ダイエットの大敵、その空腹感との対決はうまく戦ってますか


本来、空腹感は人体のメカニズムで栄養が不足してきたことを知らせる働きがあります。
しかし、その空腹感は習慣化したためのものですから、出来ないことはありませんよ

ダイエットは、その基本に食習慣の中での満腹感を、ダイエット献立にあわせた減らした食事量を
満腹感に変えることなのですが、もともと、人体のメカニズムの中に習慣化したしているだけの空腹感なのですょ。だから、ダイエットの前のようにお腹が空いたという感覚で食べてしまうとダイエットは失敗です。それまでの空腹感が習慣化して信号を送ってくるだけですので、騙されないでくださいね

それでも苦痛ですから、その慣れるまで間食にこんにゃくやところてんでごまかし、食事ではダイエット献立で最初は足りないはずですから、野菜を多くして献立を立てるのですよ

それと、食事は時間をかけてゆっくりと食べるようにしてくださいね
人よりゆっくり食べるようにすることがダイエットのコツです
過食の人が早食いの人に見られがちなのは、実は、満腹感は脳からの信号なのですが、もう満足したという信号を出すまでタイムラグがありますが、すでに体は満腹でも感覚が満腹でない状態になっている場合があります、そんな信号の時間差を無くすためにも、時間をかけてよく噛んで、それも噛む回数を増やすようにしましょう

これも慣れてくると習慣になりますよ
そして、食事量を我慢して長くても10日も続ければ、必ずそれが満腹感になるはずです

こうして、満腹感をリセットするのです


こうして、空腹感への我慢は慣れれば、すでに我慢するストレスはなくなり、楽にダイエットできますよ
スポンサーサイト

【全額返金保証付き!】簡単すぎる部分やせ&即やせ!非常識な「食べるほど痩せる方法」とは!? ★体質改善ダイエット・部分やせ強化版(冊子版)★


Secret

TrackBackURL
→http://kaaa.blog82.fc2.com/tb.php/58-1bd2c2b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。