ダイエットの献立でのポイントを押さえておきましょうね

食事療法の食品交換表を利用している意味は、ダイエットの目標となる総カロリーを押さえるということでは無いのですょ。栄養バランスを取った押さえ方にビューティーダイエットの意味があるのですよ

ですから、前回の例でまず主食の量を決めました。これは、食品交換表を思い出していただくと分かるのですが、、、



ダイエット目標 摂取カロリー1300kcal=16単位の表

     表1 表2 表3 表4 表5 表6  調味料
 朝食  2.0     1.0    0.5  0.3
 昼食  2.5     1.5    0.5  0.3
 夕食  2.5     1.5        0.4
 間食     1      1.4  
 計   7   1   4  1.4  1   1   0.6 =16単位


ダイエット目標 摂取カロリー1600kcal=20単位の表

     表1 表2 表3 表4 表5 表6  調味料
 朝食  3.0     1.5    0.5  0.3
 昼食  3.0     1.5    0.5  0.3
 夕食  3.0     2.0    1.0  0.4
 間食     1      1.4  
 計   9   1   5  1.4  2   1   0.6 =20単位


ダイエット目標 摂取カロリー1800kcal=22.5単位の表

     表1 表2 表3 表4 表5 表6  調味料
 朝食  3.0     1.5    0.5  0.3
 昼食  4.0     1.5    0.5  0.3
 夕食  4.0     2.0    1.0  0.4
 間食     1.5     1.4  
 計   11  1.5  5  1.4  2   1   0.6 =22.5単位


そして、例では、次に汁物にほうれん草(緑黄色野菜)、そして三番目に副菜としてレタスサラダ(レタス3枚、玉ねぎ25g、焼きのり1/2枚)70kcalを選んでいます。これは、表6の野菜中心としてます。野菜でお腹の足しにしながら緑黄色野菜一日に100g摂取に近づけるための工夫です。そして、最後に副菜をアジフライにしましたのは表3の肉や魚、卵、チーズ、大豆類1.5-2.0単位摂取するためなのです。これが、ダイエットを食品交換表で出来るやり方なのです。


こうすることによって、栄養バランスの取れたダイエットが出来るということなのですので、是非、みなさんも、このようなやり方でダイエットをしていきましょうね。

     ・・・・では、次回へつづきます
スポンサーサイト

【全額返金保証付き!】簡単すぎる部分やせ&即やせ!非常識な「食べるほど痩せる方法」とは!? ★体質改善ダイエット・部分やせ強化版(冊子版)★


Secret

TrackBackURL
→http://kaaa.blog82.fc2.com/tb.php/53-95dbe441
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。