目標の体重をダイエットの理想体重に設定して、それから目標の摂取カロリーが出たとします。

まだ、自分に合った摂取カロリーを出していないという方は、BMIと自分の体重から算定してくださいね。

体重の落とし方について、つまりダイエットの仕方について、話をすすめていきます。

 ダイエットのため、バランスよくカロリーを落とすには、自分がどのくらい日々カロリーを摂取しているのかということを知らなければなりませんが、ここでは、逆に目標の摂取カロリーをどのようにバランス良く摂ればいいのかを話したほうが、自分がどれだけ摂り過ぎていたかが分かりますので、その話に絞って書いていきますね。

 その前に、ここでダイエットと直接関係のない糖尿病について、もう一度おさらいしておきます。

 と言いますのもこの病気を知ると知らないのでは、これからダイエットしていく上で大きな誤りを犯してしまうからです
つまり、ただ体重を減らすということと健康的にダイエットして減らすかということは、その食事の内容にも、後々大きく関わってくることになるのです

そして、それがダイエットの目標、健康的でビューティーな体なのですから、是非、ここでは糖尿病について再認識しておきましょう。
ましてや、女性の場合は妊娠糖尿病ということもありますから、ここでは簡単にでも知っておくことです。

そうです、その病を知ってダイエットをすると、食事の内容も必然的にバランスの取れたものになっていくので、いろいろと食事の内容も改善されると思いますょ。

 では、糖尿病って何・・・文字通り尿に糖が出てくるということです。現在は、血液検査で血中の糖の量をはかりますが、健康体の人で食事前は、70-110mg/dl、食後で140mg/dlでこれを超えてしまうと、ブドウ糖が腎臓から尿に排泄されて体外に出るようになり、これを糖尿病と言います。
 しかし、初期の状態あるいは健康な人の場合は、血糖が140mg/dlを超えても再吸収されて、尿に排泄されませんので注意ですね。
だた、血糖値が170mg/dlを超えると尿中にブドウ糖が溢れて出てきます。

 基準となる目安ですが、、、、先にも書きましたが、

         空腹時    ブドウ糖負荷試験2時間後
正常な人    110mg/dl未満     140mg/dl
糖尿病予備軍 110-125mg/dl    140-199mg/dl
糖尿病     126mg/dl以上    200mg以上

ということになってます。
ここで、空腹時とは、朝起きて何も口にしていない状態の血糖値です。
また、ブドウ糖負荷試験では、75gのブドウ糖液を飲んで、2時間後まで数回測る検査のことです。
 特に、日本人の場合は遺伝的にインスリンの分泌が少ないので、空腹時の血糖値が124mg/dl以下でも、ブドウ糖負荷後に血糖値が急上昇する場合があるので、この負荷試験をしてはじめて確定されますよ。
 でも、これだけの検査では、正直、分かりづらいのですね。というのも、血糖値は常に変化してますから、、、例えば、仕事疲れやストレスなどでも変化しますし、前日のお酒が残っていたり、前日の運動でも変化します。

 それで、過去1-2週間の血糖値の平均を調べるために、血中フルクトサミン検査をします。
これは、血液中のアルブミンというたんぱく質が高血糖ですとブドウ糖の結合してできる物で、これを調べてどの程度か知ることができますが、最近では、ヘモグロビンA1cの検査が主になります。
これは過去1-2ヶ月のおおよそ血糖値の平均と言われている検査です。

 このヘモグロビンとは、血液の赤血球に含まれるタンパク質の一種で、酸素の結合して体全体へ酸素を届けるという働きをしますが、血糖値が高いとその血中のブドウ糖と結合してしまいます。この結合した物の一部分をヘモグロビンA1cというのですが、この結合したブドウ糖は赤血球の寿命がくるまで離れない性質があります。この検査で正常なヘモグロビンに対してヘモグロビンA1cの割合を検査します。
 その値が5.8未満であれば、正常ということです。これ以上だと、血液が汚れているということで、
当然、動脈硬化が起こりやすい状態ということです。


それと同時にコレステロール値や中性脂肪値、また、肝機能、腎機能の検査もします。

それで、こんなことが言えるのです。

空腹時血糖値    126mg/dl以上
血圧        最高140mmHg 最低90mmHg以上
総コレステロール    220mg/dl以上
LDLコレステロール     140mg/dl以上
コレステロール    40mg/dl以上
中性脂肪値    150mg/dl以上
肥満度      22以上


そう、こうなると血液はドロドロの状態で、血管が傷ついた状態なのです
みなさん、一度は人間ドックでその辺のところまで調べておいたほうがいいですよ。

今日は、ダイエットする前の基礎知識として糖尿病について、その検査での目安など書いてみました。正しくダイエットする前の基礎知識になるはずですよ。

 正しいダイエットとは、正しい知識で、健康的でビューティーな体を造ることなのですから、、、
      ・・・ また、次回です
スポンサーサイト

【全額返金保証付き!】簡単すぎる部分やせ&即やせ!非常識な「食べるほど痩せる方法」とは!? ★体質改善ダイエット・部分やせ強化版(冊子版)★


Secret

TrackBackURL
→http://kaaa.blog82.fc2.com/tb.php/37-274e9324
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。