ニンニクの成分ね、これも凄いね。

アリシンっていうイオウ化合物があって、これがダイエットや肥満防止、糖尿病の人にもいいのです。(玉ねぎの中のイソアリシンと同種)

アリシンの働きだけど、腸管内でビタミンB1を脂溶性に換えて吸収をよくします。このB1が糖質のエネルギー代謝を活発にさせ、ブトウ糖を処理しますょ。つまり、ブドウ糖をエネルギーに換えて処理するってことかな。

そればかりか、そのニンニクの中のイオウ化合物の働きには、心筋梗塞の原因になる高血圧や血栓予防にもなるっだてね。理由は、血管自体の収縮や拡張をコントロールするプロスタグランティンをコントロールするらしいよ。

それから、コレステロールの合成量を減らしたりして、血中コレステロール値を下げるんだって。

糖尿病の人には、合併症の防止になるから、凄いですね。

では、まとめ、、、、
 血糖値を下げる
 血圧を下げる
 血栓を予防する
 肥満の改善をする
 コレステロールを減らす
 体内の殺菌をする


いいんだね。ニンニク。でも、食べかたは、、、そりゃ生が一番いいけど、、、、くさいね。

食べたら牛乳なんか飲んだり野菜を食べて、においを少しはきえるかなー
 

スポンサーサイト

【全額返金保証付き!】簡単すぎる部分やせ&即やせ!非常識な「食べるほど痩せる方法」とは!? ★体質改善ダイエット・部分やせ強化版(冊子版)★


Secret

TrackBackURL
→http://kaaa.blog82.fc2.com/tb.php/17-4f04036b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。